水槽用ヒーターのレビュー

今回は水槽用アイテムのレビュー記事となります。

ジェックス NEW セーフカバー ヒートナビ SH80

という商品です。

 

水槽内の温度を一定に保つ目的で導入しました。

特徴としては

  • 水容量26リットル以下に対応
  • 水温を15℃〜35℃にコントロール
  • 温度をコントロールしたりヒトや魚からヒーター部の熱から守る3つの安全機能つき

と書かれています。

実際取り付けた外観は以下です。

水槽内に入れるヒーターは結構大きめです。
キスゴムがヒーターに2つ、水槽外にあるサーモスタットに2つ付いています。
ヒーターは縦置き、横置き可能です。※横の場合むきが決まっています。

このサーモスタットで設定温度が調整でき、稼働中はランプがオランジ色に点灯します。

感想としては

大きいので意外と水槽内の幅を取ってしまうなと思いました。
あと、付属のキスゴムが全然付かなく、キスゴムと貼付け面をしっかり拭いたら付くようになりましたが、ちょっと効果があやしいです。

また、サーモスタットとヒーター間のケーブルが硬めでふにゅんとなってしまいます。
サーモスタットからコンセントの距離も短めで、人によっては不便を感じるかもしれません。

良い点としては、
性能についてはもちろん、問題ありません。
安全機能もついていて安心して使用しています。


あたりまえかもしれませんが、縦にも横にも設置できる点やサーモスタットノコのランプが動作中なのかわかりすごく良いです。

そして最後に

このアイテムの自分なりのスコアとなりますが、

星2つとなります。

ヒーター自体の性能は文句なく星3つなのですが、
ケーブルが硬かったり、ケーブルの長さが短かったり
キスゴムのチープだったりと、設置面で不満が少しありました。

今回は以上です。

お値段ですがAmazonで2,808円でした。

なので、この水槽の現在の総費用は17,024円となっています。

 

ヒーターの購入を検討されている方はご参考までに!